So-net無料ブログ作成
検索選択

コミュニケーションと決断 [コーチング]

ソフトバンクの孫さんが、後継者育成の塾を開校したそうな。

チラッと、ニュースで見た時

「決断が遅いのは、しないのと同じ・・・いや、それより悪いこともある」
(あくまで、記憶です[あせあせ(飛び散る汗)]

とおっしゃってた。

ふと、考えてみた。


現代における、決断の早さとは、何分?、イヤ何秒を指しているのだろう?


最近「コミュニケーションが苦手で・・・」「人間関係に悩んでいます。」という
ご相談を、よくいただきます。

そりゃそうだよ。

だって、言葉を検討する間もなく、コミュニケーションとらなきゃ、時代に遅れる感覚になっているんだもの。
携帯、メール、インターネットなどによって、レスポンスが早くなり、考えている時間もない。

むかし・・・といっても、15年〜20年前、携帯やパソコンなんて、ない時代。

相手と会うまでの時間は、たっぷりあった(ように感じていた)。

「次に会う時は、こういう会話をしよう」とか、考えられる時間があったのよ。

手紙でも、考えて下書きして書くから、言葉を選べたんだね。


今は、早いに越したことはない、という体で
言葉を選ばずに、失敗する例って、多いのです。


決断は、鮮度が大事。
でも、コミュニケーションでの言葉選びは、繊細さが大事。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。