So-net無料ブログ作成
検索選択

ブラックペアン1988 [医療]

明けましておめでとうございます。

新年早々、第一弾は、やはり本のご紹介。


現役ドクターで、人気作家の海堂 尊先生の著書「ブラックペアン1988」が、文庫化されました!

桜宮サーガとも呼ばれている、一連の流れの中の、初めの一歩ともいうべき

本作品。



年末年始に、ぶっ通しで読みましたが・・・・・・・・・・

いやぁ〜、まいった。


泣けました。




映画「三丁目の夕日」以上に、私にとっては、懐かしさ満載の時代。

大学病院という構造の、あの独特の雰囲気が、どぉ〜・・・っと伝わり

「そうそう、そうだったよなぁ」と思い出す場面も、しばしば。




読み返してみて、医療崩壊は、すでにあの頃から、はじまっていたのかもしれない

などなど、いろいろと、考えさせられる一冊でした。

医療現場の方は、ぜひ、ご一読を。



ブラックペアン1988(上) (講談社文庫)

ブラックペアン1988(上) (講談社文庫)




ブラックペアン1988(下) (講談社文庫)

ブラックペアン1988(下) (講談社文庫)

  • 作者: 海堂 尊
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/12/15
  • メディア: 文庫



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。